おすすめのHMB

https://www.kintoremenujitaku.com

筋トレサプリメント

【やめてえっ!】HMBがおすすめ出来ない人とその3つの理由

こんにちは

「自宅で出来る筋トレメニュー」の管理人です。

今日は巷で話題になっているサプリ、「HMB 」についていろいろ意見を書いてみる事にしました。

 

HMB はここ数年で突然出てきた感がありますが、でもじつは海外では2000年代初頭から既に人気があったサプリです。

 

種類もいろいろあるので、迷っている人も多いと思います。

 

HMBは魔法のサプリじゃないよ!

私もHMBを飲んでいる中、なんであえて「やめとけ」なんて言うのかというと、HMBに関してはあまりにも「すぐに筋肉がつく」とか「飲むだけで痩せる」など、まるで魔法のサプリかのように宣伝されているし、誤解を産んでいると感じたからです。

 

どんなサプリでもそうですけど、飲むだけで効果を実感するような物は無いですし、HMB サプリもまた同じで、ただ飲むだけでは意味がありません。

そんな訳で、このページではどんな人がHMBを飲んだら良いのか、またどんな人は飲む必要がないのかをまとめてみましたので購入を決める前に参考にして頂けたらと思います。

 

ココがポイント

どんなサプリでも魔法の様に効果があるなんて事は有りませんし、そういう理由で飲み始めるのはお金の無駄になってしまいます。

サプリにお金をかけるだけ無駄!こんな人は注意

こんな人はHMBサプリは辞めた方が良い

スポンサーリンク
  1. 安易に「魔法のサプリ」を探している人
  2. なんだかんだでトレーニングを怠けがちの人
  3. 『ダイエットに良いと聞いたから』というような安易な理由の人

 

step
1
魔法のサプリを探している人

ダイエットだったりフィットネスでどうしても効果を出したい人の中には『楽して結果だけ欲しい人』も多いです。

 

『2週間で痩せたい』『2週間で筋肉を付けたい』のような、非現実的な夢を実現するサプリはありません

 

管理人
『飲み始めてすぐに体型が変わる魔法のサプリは無い』という事を肝に命じておかないと沢山のサプリでお金と時間を無駄にする事になってしまいます。

 

step
2
なんだかんだでトレーニングを怠ける人

どんなサプリを飲んでいても、基本は『本気でトレーニングをやっている事』必須条件になります。

 

どうしても『トレーニングを怠けがちの人』『トレーニングの時間を取れない人』はサプリにお金を使っても無駄になってしまいます。

 

管理人
【仕事が忙しくてトレーニングをする時間が作れない】【トレーニングをついサボってしまう】ような人は、お金を使う前にトレーニングに打ち込める様に生活を設計し直す事が大事です。

 

step
3
『ダイエットに良いから』など安易な理由の人

どんなサプリでもただ漠然と『ダイエットに良いから』『筋肉に良さそうだから』だけでお金を使うのは無駄な結果になってしまいます。

 

管理人
自分のトレーニング頻度がどのくらいなのか、「必要」なのか、「欲しいだけ」なのかをしっかり区別する事でお金を無駄にしないですみます。

HMBサプリはこんなサプリ「結局はアミノ酸って事?」

HMBは『β‐ヒドロキシ‐β‐メチル酪酸』が正式名称です。

 

コレだけだと「なんだかわからん!」てなってしまいますけど、「必須アミノ酸であるロイシンの代謝中間体の一つ」だそうです。

 

HMBはプロテインとは違い、筋肉の合成を促す【ブーストアップサプリ】という位置づけになります。

 

HMBはこんなあなたにおすすめ

  • ある程度ハードにトレーニングをしている人
  • 効率良く着ん肥大を追い求めたい人

 

HMBは、魔法のサプリではありません。

 

【筋肉の材料であるタンパク質を十分に補給していて、なおかつある程度ハードにトレーニングしている人】が摂る事で効果を発揮するサプリです。

 

なので通常はかなりハードにトレーニングをしていて更にバルクアップをしたい人や、中々しっかりと筋肉がつかなくて悩んでいるひとにおすすめかなと思います。

 

また、ダイエット目的でトレーニングをしている女性で、「基礎代謝を上げるために筋量を増やしたい」というような人にも効率化を計るには良いサプリと言えると思います。

 

HMBはこんな成分です。

3-ヒドロキシイソ吉草酸 (3ヒドロキシイソきっそうさん、β‐ヒドロキシ‐β‐メチル酪酸、英: 3-Hydroxy 3-MethylButyrate, HMB, 3-HydroxyIsovaleric Acid, 3-HIA)はイソ吉草酸のβ位の炭素にヒドロキシ基が結合した短鎖分岐ヒドロキシ脂肪酸である。 必須アミノ酸であるロイシンの代謝中間体のひとつ(KEGG)で、1996年にアイオワ州立大学のDr. Steven L. Nissen によりその効能が発見された[2]。筋肉量の増大あるいは減少抑制を目的とした研究に用いられたり、ボディビル用サプリメントとしてカルシウム塩(英)などの形で海外では販売されている。[3][4] サプリメントではその成分を β-Hydroxy β-MethylButyrateと表示することが多いが同じ物質である。

 

Wikipediaより抜粋

 

管理人
一見難しいけどやっぱり難しい!

 

HMBは大雑把に言うと必須アミノ酸の『ロイシンの吸収率を高めた物』ととらえていいと思います。

 

HMBを飲んだ人で、なんと70代の年配の人にも筋肉量の増加や体脂肪現象効果が実験で確認されたそうです。

普通は年齢を重ねるごとに筋量をふやすのが難しくなってきますのでこの結果はかなり驚きですね!

 

HMBはこんな効果を求める人におすすめ

  1. プロテインだけじゃイマイチ筋肉が大きくならず悩んでいる人
  2. トレーニングの結果をより早く体感したい人(プロテインとの併用推奨)
  3. 筋肉の分解を出来るだけ遅くしたい人
  4. 基礎代謝を上げたいので筋量が欲しい人

 

HMBの推奨摂取量はどのくらい?

HMB の1日の推奨摂取量は「3グラム」です。

 

各社から販売されている殆どのHMBサプリでは、1日に数回飲む事で3グラムの推奨量が摂れるようになっています。

 

より沢山の量を飲んだからといって効果が高まる事は無いようですし、むしろ身体に負担がかかるかもしれませんのでしっかり規定量は守る様にしたいですね。

 

管理人
推奨量を超えると身体に良く無いのでしっかり守って飲む様にしてくださいね!

HMBの歴史

上に抜粋したwikiの説明によると、1996年にアイオワ州の大学の教授によって発見された成分。

 

「筋肉量の増大や現象抑制を目的とした研究に用いられる」とあります。

なのでそれなりに説得力がある成分という印象です。

 

だけど、結局はしっかりトレーニングした場合にのみ効果を発揮する、正に『サプリメント』(栄養補助食品)なのでそのあたりをふまえて使用したいですね。

 

管理人
要するに筋肉量の増強におすすめという事なのですが、『今プロテインを飲んでいる人はどうなの?』という疑問がわいてきます。

 

本気のビルダーであれば、プロテイン、BCAA、HMBを併用する必要もあるのも分りますし、それだけハードなトレーニングをしていますのでそれなりに効果も実感しやすいと思います。

 

じゃあ自宅でトレーニングをしている人の場合は必要?

HMBがあなたに必要なのかどうなのかといえば、『予算」とか『本気度』とか人それぞれなので一概に言えません。

ただ、『自宅トレーニーでプロテインを飲んでいる人』に限っていえば「そんなに必要かな?」という印象です。

 

プロテインを飲んでいる人はHMBを飲んで大丈夫なの?

答えを言うと大丈夫です。

沢山の有名トレーニーやビルダーもプロテインとHMBを併用しています。

 

プロテインの代わりにHMBを飲んだらどうなるの?

1日の推奨量は3グラムなので、その量を守ればそれなりの効果は期待できるのではと思います。

ただ、HMBは基本的に筋肉の合成を促進するサプリなので、その材料である、アミノ酸やタンパク質がないとうまく筋肉が増えていかないと思います。

 

なのでプロテインを摂らずにHMBだけでバルクアップしたい人はかなり食事内容を考えないとダメなのではと思います。

 

ココに注意

プロテインの良い所は「お腹が満たされる」という点もあるので、ダイエット目的でしたら無駄な物を食べずにすみます。

ダイエット目的でしたら、どちらかのサプリを選ぶとしたら私はプロテインを選びます。

 

アミノ酸は筋肉を増強するのに必須の栄養素だけど

アミノ酸はBCAAやプロテインなど、トレーニーが飲んでいるサプリには必須の成分なのでHMBが気になっている人が多いのも納得です。

ただ、やっぱり何よりも実際のトレーニングの本気度が大事だと思います。

 

それから、このブログは「自宅で出来る筋トレ」をテーマにしているので(ボディビルダーになりたい人などを除いては)プロテインを飲んでいる限りは、特にHMBは必要無いのではとも思います。

 

プロテインを飲んで、しっかりタンパク質を多く含む食事をとる心がけをしている人であれば、バルクアップをどうしてもしたい人以外は必要が無いサプリかなと思います。

 

管理人
逆を言えば今プロテインを飲んでいて、更にバルクアップをしたい人はHMBはおすすめという事になります。

 

HMBって結局どんな役割をするサプリなの?

HMBは簡単に言うと、「筋肉の分解を防ぎ、筋繊維の回復を促す」サプリという事になります。

 

 

なので結局はトレーニングを真険にやっている人以外はHMBを飲んでもお金の無駄になってしまいます。

 

トレーニングをしていると、つい「これを飲んだ方が結果が早く出るのでは?」などと疑心暗鬼になりがちです。

でも現実は、しっかり結果を実感するにはじっくり時間を書ける事が必須条件になります。

 

管理人
HMBに限らずサプリにお金を使う前にしっかりトレーニングしましょう!

 

HMBに副作用はあるの?

なんとなくHMBについて分かってきた所だとおもいますが、やっぱり気になるのがその【副作用】です。

サプリはどんな物でもこの【副作用】について疑問を持つ人がいますのでもう一度ここで説明しておきたいと思います。

 

wikiによると副作用は以下の説明になっています。

副作用 (ふくさよう、英: side effect) とは、医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般[1]を指す

狭義には、医薬品の使用に伴って発現した好ましくないできごとのうち当該医薬品との因果関係が否定できないものを指す。この好ましくない作用を厳密に指す場合には、薬物有害反応(英: adverse drug reaction、ADR)の用語が用いられる。一般に副作用といった場合には、両者が混合して用いられている。その他の定義については、定義節にて触れる。

 

参照元: Wikipedia 「副作用とは」より抜粋

 

ココがポイント

wikiによると、【医薬品を使った際に出るその目的とは違った作用】の事ですので、栄養補助食品であるHMBサプリには「副作用は無い」という事になります。

管理人
副作用は、例えば【消化を助ける胃薬を飲んだら蕁麻疹が出た】など元々の目的とは違う作用を引き起こしてしまう事を指すんですね

HMBが騒がれる理由

HMBがこれだけ騒がれる理由としては、やっぱり比較的新しい成分という事で、「海外ではみんな使っている」とか「有名人も飲んでる」とか宣伝しやすいネタなんだろうなという印象です。

スポンサーリンク

 

HMBを販売している会社は沢山あって、中には「サッと飲むだけですぐに効果がある」ような宣伝をしている、かなりずるい商売をしている会社もあります。

 

そういった会社に限って広告費を沢山使って派手に宣伝する傾向があって、雑誌やネットなどで目にする頻度も高くなります。

 

そういった理由からも注目度が短期的に上がって「突然出てきた魔法のサプリ」的に扱われる事も多いのかなと思います。

 

管理人
実際の効果はともかく、「あなたに必要なのか?」という点から見ると、このブログの読者に関して言えば、(本気のビルダー以外は)「プロテインで良く無い?」とも思えてしまいます。

 

HMBの値段は安くは無い

HMBだけでなく、筋肉に良いとされているサプリはなんだかんだ値段は安く無いです。

日本の物だと一回分が100円ぐらいの物も多いです。

一回100円だとすると毎日1回飲むとすると、一ヶ月で3000円になります。

 

これを安いと思うか高いと思うかは人それぞれですが、こういうサプリはある程度長い期間継続的に使用するのが大事です。

 

なので2、3ヶ月で続けられなくなってしまうような金額だと、そもそも飲み始める意味が無くなってしまいます。

 

とりあえず飲んでみたいと言う人以外は特に頑張って飲む必要もないのではと言う感じがあります。

 

マイプロテインのHMBは安い

管理人も飲んでいるマイプロテインのHMBだと、タブレットタイプが3660円(90回分)。

これだと一回分が41円

パウダータイプの物だと250gで3650円。

一回分5が約14円でした。

MyProteinでは定期購入の縛りも無いのがポイントです。

 

HMBサプリをどうしても買いたい人はココをチェック!

ココまで読んでHMBサプリをどうしても飲んでみたい人は、下の4つのチェックポイントを確認してから買う様にしてください。

 

  1. 返金・返品保証が有るか
  2. 購入回数の縛りがあるかどうか
  3. 一回分の値段が適切か
  4. 派手な宣伝/広告を行っていないか

 

1、返金・返品保証があるのか、その期間もチェック

返金保証はあるのかどうか、あれば期間はどのくらいかを事前にチェックしましょう。

返金保証がある場合はその条件がどうなっているのか確認しましょう。

 

注意

サプリによっては「開封していたら返品できない」という場合も有ったりしますので必ず事前に確認する様にしてください。

2、定期購入では回数の縛りがある場合もあり

定期購入の縛りがあるサプリもあるので注意です。

HMBサプリは種類によっては『定期購入』でしか購入できないものもあります。

 

定期購入は通常一回では辞められない場合も多く、『最低購入回数』が何回なのかを事前に確認する必要があります。

 

注意ポイント

例として、『最低購入回数が3回』の縛りがあるサプリを購入した場合、定期購入を解約できるのは3回商品を受け取った後という事になります。

また、解約の際の事前連絡もタイミングを誤ってしまうと、その次の配達が届いてしまう場合もあるので注意です。

解約の事前連絡も商品によって違うので事前に確認しておきたいポイントです。

 

3、一回分の価格に納得できるかを事前にチェック

HMBサプリを購入する際には「一回分の価格」も頭に入れてから購入する様にしてください。

 

HMBサプリに限らずサプリは、ある程度の期間飲み続ける事で効果を実感できる物です。

 

管理人
一回分の値段が高すぎて継続出来ない様な物は始めるだけ無駄になってしまいますので注意が必要ですね!

 

4、派手な宣伝や広告を行っていないかをチェック

HMBサプリに限らず、広告に有名人や芸能人を使っている事は珍しくありません。

ただ、広告にお金をかけているという事はそれだけ商品に価格が上乗せされているという事になります。

 

悪質な会社であれば商品自体の成分を少なくして販売している場合もあるかもしれません。

 

私たち消費者は高い商品を買いたい訳では無く、『誠実な商品を適正な価格で買いたい』と言うのが本音だと思います。

 

しっかりした商品を販売している会社を応援する事で更に良い社会を作れると思います。

 

そんな理由から「派手な広告を打っている会社の商品」なるべく避けた方が良いのではというのが私の考えです。

 

管理人
そうは言っても製品を販売している会社は売れて欲しい訳ですから、予算が許す限り派手な広告を打ちたいのが心理ですよね

 

HMBを飲むタイミング

筋肉の組織が分解するのを遅らせてくれるというふれこみのHMBサプリですけど、実際にはいつ、どんなタイミングで飲んだら良いのか調べてみると...

 

ほとんどのサプリで推奨されている飲むタイミングは以下の通り

  • HMBは薬ではないので食後、食前などを気にする必要なし
  • サプリによりますが、1日数回にわけて飲む

 

HMBサプリはほとんどの商品が1日に数回飲む事を推奨しています。

空腹時に飲んでも大丈夫なのがポイントですね。

 

HMBサプリを飲む時の注意

HMBの推奨量は、上にも書いた通り【1日3g】なので、その量を超えないように飲むのが大事です。

 

それ以上飲んだからと言ってすぐに何か問題が出るとは思いませんが、やはり推奨量3gを超えない様にしましょう。

 

ポイント

マイプロテインの商品説明では、1日3回、1gづつ飲む事が推奨されています。

 

HMBサプリはアレルギーがある人は注意したい

マイプロテインのHMBサプリの商品説明ページを見ていた所、アレルギーに関する記述が有りました。

 

HMBサプリでアレルゲンを気にする事はあまり必要ないかなと思っていたのですが、確かに工場でアレルゲンを含む製品を製造している場合は、やっぱり注意が必要だなと思いました。

 

マイプロテインのHMBのアレルゲン

製造は大豆、卵、乳、グルテンなどを含む工場で行われている

との事です。

 

なのでこれらの成分にアレルギーがある人は注意してくださいね。

 

注意

それから各社で販売しているHMBはそれぞれアレルギーに関する注意事項が違うので事前に確認する様にしてください。

 

人気のHMBサプリを見てみた

人気のHMBサプリは近年どんどん種類が増えてきていてどれが良いのか、はっきり言って分りにくいです。

 

なのでここではあたらめて人気のHMBサプリと、その違いを比較しながら検証してみたいと思います。

 

人気のHMBサプリ選びでチェックしたいポイント

  1. HMBがどのくらい含まれているか
  2. キーになる成分
  3. 初回購入価格
  4. 定期購入での2回目以降の価格
  5. 定期購入の最低継続期間
  6. 一回分の価格
  7. 返金保証の有無と期間
  8. 国産かどうか

step
1
HMBがどのくらい含まれているか

 

普通HMBサプリは1日数回に分けて飲む様に推奨されている事が多いです。

一日の推奨回数で何mgのHMBがとれるのかチェックしておきたいポイントです。

 

step
2
キーになる成分もチェックしたい

多くのHMBサプリは、複合的に効果を発揮する為に色々な成分が配合されています。

HMB以外にも他にどんな成分が入っているのかもチェックしておきたいポイントです。

 

step
3
初回購入価格が安い商品も多い

初回購入価格が抑えられているHMBサプリが多く、中には初回購入価格が「500円」になっている物もあります。

ただ、こういった商品がこの値段で買えるのは「定期購入した場合のみ」である事がほとんどです。

 

step
4
定期購入での2回目以降の価格もチェック

上に書いたように、初回購入価格が手頃な商品は2回目以降の価格が結構違う場合がほとんどです。

初回が500円でも2回目以降が5000円5000円ほどの商品も多いのでそのあたりも事前にチェックしたいポイントです。

 

step
5
定期購入の最低継続期間もチェック

定期購入は通常は最低継続期間が設定されているものがあります。

3ヶ月から4ヶ月ぐらいのものが多くて、定期購入を始めたらその期間は辞める事が出来ない様になっているので注意です。

 

step
6
一回分の価格

一回分の価格も比較したいポイントです。

それから一回分の価格を算出するときは、定期購入での最低継続期間にかかる金額から割り出した方が良いかなと思います。

 

参考

定期購入の最低継続期間とは

HMBサプリを定期購入すると「最低◯◯回は購入してください、その代わり初回が低価格になりますよ」という契約になっている場合がほとんどです。

最低継続期間は大体の場合、3ヶ月から4ヶ月ぐらいの期間が設定されている事が多いです。

 

step
7
返金保証の有無と期間

HMBサプリを買って、万が一何か気になる事があって辞めたいなと思ったとしても返金保証があると安心ですよね。

 

ほとんどのHMBサプリは2ヶ月から3ヶ月ぐらいの期間の返金保証があります。

そのあたりも事前にチェックしたいポイントです。

 

step
国産かどうかも気になる

国産だからといって必ずしも良いかどうかは断言できないですけど、私にとって「国産であるかどうか」はかなり気になるポイントです。

 

とは言いつつも私は今マイプロテインのHMBを飲んでいます。

イギリスの会社で原材料の管理などもしっかりしている印象があるので個人的には安心感があります。

 

女性向けHMBサプリ

販売されているHMBサプリには「女性用」に特化した商品が販売されています。

女性用に特化しているといっても別に男性が飲んでも大丈夫な成分内容で、「女性用」なのは広告のイメージだけが違うくらい。

特に「女性アピール」をしている商品を無理して選ぶ必要は無いかと思います。

 

例えば下に紹介している、マッスルビューティHMBは初回92%オフで980円で買う事ができます。

ただ、2回目以降は53%オフで6598円になるので注意です。

定期購入はいつでも休止・停止出来るのが親切だと思います。

マッスルビューティHMB

野沢直子さんんの娘で格闘家の真珠さんが宣伝しているHMBサプリです。

初回92%オフ/980円

2回目以降53%オフ

真珠・野沢オークレア選手愛用HMBはこちら>>

 

男性向けHMBサプリ

HMBサプリには女性用がある中で、特に「男性用」に特化した物というよりも「男女問わず飲める」ような商品が多いです。

 

値段が高い物も多く、錠剤タイプと粉末タイプがあります。

個人的には粉末タイプの方が飲みやすくて気にいっています。

パーフェクトパンププロテイン

ミックスベリー味、抹茶ミルク味の2つから選べます HMB1500mg クレアチン2000mg、アルギニン600mg、シトルリン600mg、ホウェイプロテイン12000mg 1日あたり277円 初回97%オフ/980円から(1kg袋) 2回目以降15%オフ 【パーフェクトパンププロテイン】はこちら>

チョコレートタイプのHMBサプリもありました

持ち運びしやすい「バルクアップHMBのチョコレートタイプ」もあります。

サプリタイプは色々ありますけど、チョコレートタイプだと食べることで満足感があるのがポイントですね。

どうせサプリを摂るなら色々な楽しみ方ができたほうが良いのでこういったちょっと変わった物があるといいですよね。

 

バルクアップHBプロ(チョコレートタイプ)



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が気に入ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

【おすすめ記事と広告】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

筋トレ動画管理人

かんたんに自宅で出来る【海外の筋トレ動画】をメインに紹介しています。 ダイエットにも役立つ食べ物豆知識などもあわせて紹介しているのでチェックしてみてくださいね♪

-筋トレサプリメント
-

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2019 All Rights Reserved.