筋トレ栄養学

ダイエットスムージー レシピ2種とマンゴー・ココナッツ・チアプディング

更新日:

スポンサーリンク

今回紹介するのはダイエットスムージー2種と、マンゴー・ココナッツ・チアシードプディングのレシピを紹介します。

3つとも管理人が実際に試してみて美味しかったのでどれもおすすめのレシピになります。

 

レシピは3つとも動画になりますので、参考にして見てくださいね♪

このページで紹介しているレシピは

  1. フレッシュグリーンパイナップルスムージー
  2. マンゴーチアプロテインスムージー
  3. マンゴーココナッツチアプディング

まずは【フレッシュグリーン・パイナップル スムージー】のレシピから

(この動画はRuntasticさんのyoutubeチャンネルからになります。)

 

材料

  • リンゴ 1個
  • パイナップル 150gぐらい
  • 葉野菜(ほうれん草の若葉など)
  • レモン
  • マカパウダー(これは管理人は手に入らず。入れませんでした)
  • 水 グラス3分の2ぐらい

好みでハニーなどをいれても良いと思います。

 

材料をミキサーに入れ、細かくなるまでおよそ1分ぐらいで出来上りです。

 

メモこの動画では分量が明記されていないので、試行錯誤しながら大体の目安を書いてみました。

参考になればと思います。

 

マンゴー・チア ポス・ワークアウト プロテインスムージー

 

材料

  • マンゴー 1個
  • ラズベリー 125g (冷凍でも大丈夫)
  • きゅうり 1本
  • チアシード 大さじ1と2分の1
  • ミント適量
  • ココナッツウォーター 250ml
  • 低脂肪ギリシャヨーグルト  200g

(きゅうりは動画内では半分と表記がありますが、海外の大きなきゅうりの場合なので、日本のきゅうりだと1本で大丈夫です)

 

きゅうりはスライスします。

マンゴーも皮を剥き、細かくカットします。

材料を全部ミキサーに入れます。

1分ぐらいで出来上りです。

最後にラズベリーやミントの葉などをトッピングしてみてくださいね。

 

メモギリシャヨーグルトが無い人は通常の低脂肪ヨーグルトでも大丈夫です。

ヨーグルトのタンパク質がしっかり入った、トレーニング後にピッタリのスムージーです♪

味は、好みに応じてハニーなどを入れて調節してみてくださいね。

 

マンゴー・ココナッツ・チア プディング

 

材料

  • チアシード 大さじ3杯
  • ココナッツミルク グラス1杯
  • ハニー 大さじ1杯
  • バニラエッセンス 少量
  • マンゴー 1個
  • ココナッツフレーク

 

チアシードとココナッツミルク、ハニー、バニラエッセンスを混ぜたものを容器に入れます。

マンゴーは皮を剥き、細かくカットした物を上のミックスした容器に入れます。

ココナッツフレークを振りかけて出来上りです。

 

今回のダイエットスムージーレシピはいかがでしたか?

色々なフルーツでバリエーションを楽しめるのも、ホームメイドのスムージーのオススメポイントです。

 

近所のスーパーなどで手に入る、季節の美味しいフルーツや野菜で作ってみて下さい。

 

今の季節オススメなのが柿です。

柿は実はレモンや柑橘系との相性が良い事と、マンゴーにくらべて安いので、スムージーにオススメのフルーツです。

 

メモ個人的にはココナッツミルクが入る事で、濃厚になり満足感が増すので、グリーンスムージーにも少し入れたりして飲んでいます。

また、ココナッツフレークの代わりに砕いたナッツ類を入れたりしても美味しいです。

 

Amazonでチアシードを見る>
楽天でチアシードを見る>

Amazonでココナッツミルクを見る>
楽天でココナッツミルクを見る>

 

ココナッツミルクはパウダータイプの物もありますが、缶やパック入りの液体の物の方が断然美味しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへblogramによるブログ分析

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

-筋トレ栄養学
-,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.