https://www.kintoremenujitaku.com

ダイエット・食べ物まめ知識

【太らない食べ物15品目】知っておきたい太らない食べ物はコチラの動画でチェック>

投稿日:

太らない食べ物15品目を紹介します。

ダイエットで中々痩せない人にオススメしたいカロリー低めの太らない食べ物15品目を紹介します。

殆どが簡単に手に入るものばかりなので是非毎日の食事に取り入れてみて下さいね♪

こんな方におすすめ

  • ダイエットに最低な太らない食品を知りたい人
  • 中々痩せなくて悩んでいる人

 

今回の動画は英語なので日本語訳/要約はページ下に記載しています。

今回の動画はyoutubeチャンネル【BRIGHT SIDE】の動画になります。

 

以下動画内容の要約になります。

太らない食べ物15品目です。

いつでもどこでも好きな時に食べて太らない食べ物があったらいいですよね。

でもそんな物はあるのでしょうか?

 

実は体型を気にする事無く、いくら食べても太らない食べ物があるんです。

 

ウソみたいな話しですが、ココで紹介する食べ物の多くは食物繊維が豊富で低カロリー。

体重を気にする事なく満足感が得られます。

 

今回はラッキーな事にあなたの為に15品目の太らない食べ物をまとめてみました。

 

ダイエットしているお友達にも教えてあげてくださいね♪

 

15 ポップコーン

まさかポップコーンが体に良いとは知りませんでした。

以前はポップコーンは映画の時に食べるジャンクフードだと思っていました。

 

実はそんな事は無いんですね。

 

ポップコーンをバターや砂糖などを使わずに塩をかけて食べた場合には何も恐れる必要がありません。

1カップのポップコーンはわずか31kcalしか有りません。

 

なんと卵一個よりもカロリーが低いんです。

 

14 セロリ

セロリはは95%が水分で、体重を落とす助けになるだけでなく、利尿作用によるデトックス効果もあります。

中くらいの茎はわずか6カロリーしか有りません。

 

セロリはスープやサラダに使うだけでなく、そのまま食べても美味しいです。

 

13 ナス

ナスを油を使わずにグリルするか焼いた場合、24kcalしか有りません。

なのでこの美味しい野菜は制限なく食べても大丈夫です。

 

ビタミンC、B、B2、ナイアシン、カロテンが含まれています。

ナスを食べる事で血中コレステロール値を下げ、水分の代謝を正常化してくれます。

 

12 オレンジ、グレープフルーツ、タンジェリン(など柑橘類)

フルーツは体重を落としたい人には推奨されませんが、柑橘類は例外です。

(管理人注:動画内ではそう言っていますが間違いだと思います。フルーツは沢山食べて大丈夫です。)

 

食物繊維やフラボノイド、ビタミンCなどが含まれています。

満腹感も得られ消化や肝機能を助け、肌の状態をたもち健康面全体を助けてくれます。

 

中くらいのオレンジは43カロリー、グレープフルーツは30カロリー、マンダリンは約40カロリーです。

 

11 メロンとスイカ

メロンやスイカは95%が水分で、スライスがわずか60から70キロかロリーです。

一日充食べても大丈夫です。

メロンやスイカは余計な水分の廃黜を促し満腹感を与えてくれます。

 

10  藻類(海藻など)

海藻にはヨウ素が豊富にふくまれており、甲状腺を正常に機能する事を助けてくれます。

ホルモンバランスを適正に保ち、体重増加抑制にも効果があります。

 

1カップの藻類はおよそ15kcalしかありません。

 

9 ズッキーニ

ズッキーニはおよそ42kcal。

体内の塩分、水分の比率を正常化してくれます。

腸機能を向上させさせてくれます。

スポンサーリンク

 

8 きゅうり

きゅうりはは95%水分でなのでのどの乾きを癒す効果があります。

残りの5%はビタミンやミネラルです。

 

きゅうりはダイエット中の人に欠かせない野菜です。

むくみを抑え、無理なく体重を落とすよう助けてくれます。

 

7 ビーツ

(日本ではあまりなじみがない野菜ですね。)

ビーツはマンガンが豊富に入っています。

ビーツは脂肪燃焼、筋肉の成長を助け、血糖値を制御してくれます。

 

平均的な一回の食べる量で大体40kcalです。

 

6 卵

卵は体重増加を恐れる事無く、いつ食べても大丈夫。

(油を使って調理した)目玉焼きなどよりも茹で卵の方がおすすめです。

茹で卵1個で80kcalです。

 

5 パイナップル

 

パイナップルは体重を落としたい人にピッタリのフルーツです。

ブロメラインという酵素が脂肪を分解し、タンパク質の代謝を促進してくれます。

 

パイナップルスライスは30kcalです。

 

4 リンゴとプラム

リンゴ一つのカロリーはわずか50kcalです。

満腹感も得られますし、消化を促進してくれます。

 

プラムはビタミンが豊富でカリウムもたっぷり入っています。

カリウムは心臓や血管にも良い成分です。

 

3 サラダ

サラダは葉酸をしっかり取る事が出来るので沢山食べる様にしてください。

レタス1枚で3kcalです。

 

(管理人注:動画でははっきり言及していませんが、ココで言いたいのは【葉物野菜のサラダ】という意味だと思います。

 

2 ベリー類(カラント、クランベリー、イチゴなど)

カラントやクランベリーはビタミンCが豊富に含まれています。

カラントには利尿作用があります。

また、イチゴは心臓や循環器にもとても良いです。

 

1 キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー

これらの野菜は余計な体重を落としたい人にとてもオススメです。

一人分のカットキャベツはおよそ7kcalです。

ヨウ素が豊富に含まれており、これだけを食べるわけには行きませんが、週に数回は食べたい野菜です。

 

最後に

【6時以降に食べると太る】という都市伝説についてですが、これは完全に間違いです!

スリムに体型を保ちたい人は【就寝の最低3から4時間前】に食事を済ませる事。

 

11時に寝る人は7時に食事しても大丈夫です。

12時に寝る人は8時に夕食を摂っても大丈夫です。

 

体型に悪影響を与える事はありません。

しっかりバランスよく色いろな食べ物を食べる様にしましょう。

 

【太らない食べ物15品目】知っておきたい太らない食べ物 まとめ

今回の動画はいかがでしたか?

 

最初の方で【フルーツはダイエットにはあまりオススメできない】と言っておきながら、ランキングにはフルーツがガンガン出てくる、ツッコミどころ満載の動画だと思いました。

動画のコメント欄でも同様のコメントが多く笑ってしまいました。

 

ただ、この15品目の食品は健康面からみても間違いなく良いものなので、変なジャンクフードなどを食べるくらいなら絶対に野菜とフルーツを沢山食べる様にするのが理想的だと思います♪

FavoriteLoadingこのページをお気に入りに登録する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

アドセンス

スポンサーリンク


アドセンス

スポンサーリンク


おすすめ記事と広告

【おすすめ記事と広告】
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ blogramによるブログ分析

 

-ダイエット・食べ物まめ知識
-

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2018 All Rights Reserved.