筋トレ栄養学 脂肪燃焼

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物・オススメの食べ物20選はコチラ

投稿日:

https://www.kintoremenujitaku.com

今回紹介するのは

ダイエット時にもオススメの【空腹時に避ける食べ物/オススメの食べ物20選】です。

どんな食べ物をどんな理由で避けた方が良いのかまとめてあるので、ダイエットや筋トレをしている人の参考になればと思います。

 

⇩動画は英語なので、日本語訳/要約はページ下に記載しています。

 

今回の動画は

このブログではお馴染みのyoutubeチャンネル【BRIGHT SIDE】さんの動画になります。

 

それでは、以下動画内容の日本語訳/解説になります。

 

ヨーグルト、1杯のコーヒー、フレッシュオレンジジュース。

これは多くのひとが思い描く【完璧な朝食】の形の一つではないでしょうか?

 

残念な事に、いくつかの食品は空腹時にたべると実は身体に良く無いんです。

 

どんな食べ物がベストなのか知りたくありませんか?

 

【空腹時に避けるべき食品20選】を御覧下さい。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その1【クロワッサンなどのペーストリー】

多くの人は焼きたてのクロワッサンを朝食に食べる事を夢見ています。

しかし実は、ペイストリーや菓子パンは朝食にはベストとは言えません。

 

これらの食品には【イースト】が入っており、胃のひだを刺激し、ガスによる膨張を引き起こします。

そこで代替品として、イーストを使用していない、全粒粉を使ったパンをお勧めします。

これを食べるのに一番良い時間帯は朝の早い時間です。

 

炭水化物やその他の栄養素は身体にとって必要な物になります。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その2【砂糖入りの甘いもの】

砂糖はインスリンをブーストしてくれますが、起きたばかりの膵臓に負担を欠ける事になります。

これによって糖尿病のリスクがたかまる恐れがあります。

 

 

砂糖をハチミツに置き換えましょう。

ハチミツは身体を目覚めさせる効果があり、元気とエネルギーが補給出来ます。

 

脳の機能を促進し、気分がよくなるホルモンであるセロトニンの濃度を上げる役割をしてくれます。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その3【ヨーグルト】

 

ちょっと変に聞こえるかもしれませんが、ヨーグルトやその他の発酵乳製品を朝に食べる事は、身体にとって少ししか良い事はありません

 

空腹時にヨーグルトを食べる事で、胃の中で胃酸が過剰分泌され、乳酸菌やバクテリアを殺してしまいます。

 

 

ヨーグルトの代わりにタマゴを食べましょう。

 

研究者の報告によると、タマゴを朝食べる事で、一日の摂取カロリーを大幅にカットする事が出来るそうです。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その4【梨】

 

一般的に言って、梨は身体にとても良い食べ物です。

ただ、朝に食べるのは避ける様にしましょう。

 

粗い食物繊維がデリケートな粘膜組織を傷付けてしまいます。

 

 

では何が空腹時に良いのでしょうか?

スイカです。

 

スイカを朝空腹時に食べる事で、十分な量の水分を補給する事が出来ます。

また、目と心臓に良い、リコピンが沢山含まれています。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その5【トマト】

 

トマトもまた、朝食時にはそこまで良いものではありません。

 

トマトには高い割合のタンニンが含まれ、胃の内部の酸性度を上げる効果があります。

 

これによって胃潰瘍のリスクが高まります。

1日元気でいる為にトマトはランチにとって起きましょう。

 

 

その代わりにコーンミルポーリッジを食べましょう。

スポンサーリンク

(コーンを粗びきした粉末をおかゆ状にしたもの/日本では一般的では無いですね)

 

これは体内の毒素と重金属を取り除き、腸内フローラの状態を改善してくれ、満腹感が持続します。

(管理人注:腸内フローラ/腸内にある細菌類を含めた環境。悪玉菌と善玉菌のバランスが良い事が大切です)

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その6【きゅうりなど緑の野菜】

 

みなさんは生野菜が世界で一番健康的な食べ物だと思っていると思います。

ある意味では事実そうです。

ただ実は、きゅうりやその他の緑の野菜はアミノ酸が豊富で、ガスによる膨張や、胸焼けの原因になります。

特にこれは空腹時に食べた時に顕著になります。

 

なので朝早い時間に食べるのは避ける様にして、ランチタイムに食べる様にしましょう。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その7【バナナ】

 

バナナを空腹時に食べる事で、血中マグネシウムの値か急激に上がり、心臓に負担を欠ける場合があります。

なので、オートミールと一緒に食べる様にしましょう。

 

オートミールは胃壁に理想的なコーティングをしてくれるので、胃酸による胃壁へのダメージを軽減してくれます。

 

オートミールには水溶性食物繊維が含まれているので、コレステロール値を下げる役割も果たしてくれます。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その8【辛い食べ物】

 

辛い食べ物は胃の粘膜を傷つけ、胃酸の分泌を促します。

 

これによって多くの消化器官の問題に繋がります。

と言う訳で辛い食べ物は空腹時には避けた方が良いです。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その9【冷たい炭酸飲料】

 

冷たい炭酸飲料は特に空腹時には避けたほうが良い飲み物です。

空腹時に炭酸飲料を飲む事は胃の粘膜を傷付けてしまいます。

 

また、胃に流れる血液の量を減らしてしまいます。

結果、消化が遅くなってしまうのです。

 

【ダイエットに】空腹時に避ける食べ物 その10【柑橘系フルーツ】

 

柑橘系の果物は多くのクエン酸が含まれます。

 

これによって胸焼けの原因や胃炎の原因になります。

胃潰瘍になる場合もあります。

 

【ダイエットに】空腹時にオススメの食べ物 その1【そば】

 

そばは世界でもっとも健康的な食べ物であるとされています。

 

消化器官を優しく刺激してくれます。

また、そばはタンパク質、鉄分、ビタミン類などが豊富な事で知られています。

 

【ダイエットに】空腹時にオススメの食べ物 その2【小麦胚芽】

 

スプーン2杯の小麦胚芽は1日に必要な量のビタミンE15%が入っており、推奨量の10%の葉酸が入っています。

また、消化を助ける効果もあります。

 

【ダイエットに】空腹時にオススメの食べ物 その3【ナッツ類】

 

ナッツ類は胃に優しく消化器官を助け、PHバランスを整えてくれます。

 

【ダイエットに】空腹時にオススメの食べ物 その4【ブルーベリー】

 

最近の研究によると、ブルーベリーを食べる習慣がある人は、記憶力の向上が見られ、また血圧と代謝の安定がある事が分かりました。特に朝これを食べる事が良いようです。

 

今回の動画はいかがでしたか?

動画内容を訳している途中で、『あれ?これ、避けるべき食べ物とオススメの食べ物がランダムに出てくる?』という事に気づいて、途中から、避けるべき食べ物とオススメ食べ物をわけました。

 

なので、下の方に小麦胚芽、ナッツ、そばなどがまとめてあります。

修正しようと思ったのですが、ちょっと面倒なので許して下さい♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへblogramによるブログ分析

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

-筋トレ栄養学, 脂肪燃焼
-, ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.