筋トレ栄養学

『食べ合わせが悪い』危険な食べ物の組み合わせ7個紹介

更新日:

https://www.kintoremenujitaku.com

今回紹介するのは食べ合わせが悪い、『危険な食べ物の組み合わせ7選』です。

食べ合わせの悪い危険な食べ物って結構多いんですよね。

当ブログ管理人も結構やってしまっている事が多く、ちょっと反省...

『うなぎ』と何かの組み合わせも悪いのが有ったような気がします。

 

⇩今回の動画は英語なので、日本語訳はページ下に記載しています

今回の動画は

今回の動画は『BRIGHT SIDE』さんからになります。

 

それでは動画の日本語訳/説明になります。

『食べ合わせが悪い』健康に悪い危険な食べ物の組み合わせ7個紹介します。

 

食べ物は私たちにとってとても大事な生活の一部です。

ある人はシンプルに調理された物を好み、ある人は辛みのある食べ物を好み、普通では無いコンビネーションを楽しむ場合があります。

 

もちろん子供ですら『豆とソーダ』の食べ合わせが悪く、予期せぬ結果を招く事は知っています。

(管理人はこの食べ合わせが悪いとは知りませんでした)

 

しかしながら、安全と思われる様な食べ合わせでも実は消化器官に悪い場合があり、体調が悪くなる場合があります。

 

またある人は、食べ物の影響を意識する事なく毎日のように、悪い食べ合わせをしている場合があります。

 

そんな訳で、専門家の推奨による、避けるべき『食べ合わせの悪い、危険な食べ物』を紹介する事にしました。

 

バナナはミルクとの食べ合わせが良く無いって知ってましたか?

 

この動画で他の一般的でありながら実は健康的でない食べ合わせを覚えておきましょう。

 

7位  サンドイッチとコーヒーの食べ合わせが危険?!

 

本当に多くの人が朝食として、サッとコーヒーとサンドイッチを食べるなんて事をしています。

 

特に忙しいときはこんな風にパッと用意出来て食べられる物は解決策としてピッタリです。

多くの人にとっては毎日の日課になっていて、儀式と言っても良いぐらいになっています。

 

残念な事にチーズサンドイッチとコーヒーを食べ合わせる事で、『チーズの身体に良い栄養素』にはサヨナラしている事になります。

この主な理由は、パンに含まれる精製炭水化物(白米、精製小麦等が分類されます。)は神経系と循環器系を助ける役割をするカルシウムが正常に消化される事を妨げてしまいます。

 

また、ココにインスタントコーヒーをプラスする事で、健康面には何一つ良い事が無いという事になります。

 

ただ、チーズサンドイッチが好きな人は心配しなくて大丈夫。

じつは解決策があります。

コーヒーを緑茶か他のお茶に置き換えるだけで良いのです。

 

ちゃんと淹れたお茶はエネルギーを与えてくれます。

加えて他にもいろいろの健康的に有益な成分が入っています。

 

ガンのリスクを抑え、身体を美しく整え、肌に透明感を保ちます。

 

緑茶に関しては皆がもうすでにその利点について知っていると思いますが、沢山ある内のいくつかを挙げると、『免疫力の向上』『スタミナの維持』などがあります。

 

 

6位 トマトときゅうりは食べ合わせが危険!?

 

この食べ合わせはとても人気で、特に夏のサラダなどに良くあります。

世界中のレストランやカフェで見かける事ができる人気の食べ合わせですね。

そして多くの人がさっと食べられる新鮮な食事として楽しんでいます。

 

しかし実は、思っているほど健康的ではありません。

最新の研究結果によると、この二つの野菜の組み合わせは生態力学的見地からよくありません。

これによって、発熱と酸化が起こりむくみの原因になります。

そして両方の野菜に含まれるビタミンが正常に消化される事が無くなってしまいます。

 

またそれだけでなく、この2つの野菜は消化時間にそれぞれ違いがあります。

これによって消化器官に混乱を引き起こします。

 

なので、この2つの野菜は別々にたべることがより良いという事になります。

例として、今日トマトとグリーンのサラダを作ったら、明日にきゅうりのサラダを作るなど。

 

この様にする事によって、各野菜に含まれるビタミンがしっかり消化吸収され、体調に異変を感じる事もありません

また、それぞれの野菜を使った美味しいレシピは簡単に見つける事ができます。

 

5位 ジャガイモと肉の食べ合わせが危険?!

 

多くの人にとって一番人気の食べ合わせの一つとも言えます。

誰がステーキとポテトの組み合わせを拒否できるんでしょうか??

美味しすぎますよね。

でも実はこの食べ合わせも、上に紹介したものと同様、不健康で重い食べ合わせなんです。

 

ポテトに含まれるでんぷん質はアルカリ性の消化液を必要とします。

そして肉に含まれるタンパク質は酸性の消化液が必要です。

 

なので、これらを一緒に食べる事で、腸内でとどまり、『胸焼け』『げっぷ』『ガス』など多くの症状の原因になります。

 

皆さんもこの食べ合わせで胸焼け等の症状を感じた事はありませんか?

この不快感はタンパク質とでんぷん質の食べ合わせで引き起こされます。

 

悲しいですが、この二つの食べ合わせは避けるべき危険な物と言って良いと思います

 

というわけで、ポテトの代わりに『でんぷん質ではない野菜』を組み合わせましょう。

アスパラガス、ブロッコリー、カリフラワー、インゲン、ズッキーニなど。

これらの野菜と肉との食べ合わせはお互いに良い影響を健康に与えてくれます。

スポンサーリンク

 

4位 パスタとひき肉の食べ合わせが危険?!

(管理人:えっ!ダメなの??)

パスタは多くの人にとって一番美味しい食品の一つとされていて、世界中で愛されています。

 

みなさん個人個人で好みの材料を組み合わせて食べています。

パスタとひき肉の食べ合わせは、肉とポテトの食べ合わせと同様の理由で避けるべきものに挙げられます。

 

唾液腺からの分泌物はパスタの炭水化物を糖に分解します。

糖が肉に含まれるタンパク質を覆う事で、危険な事に、糖尿や循環器系の病気の原因になります。

 

という理由から、パスタと肉は別べつに食べる事を推奨します。

粗いデュラム小麦から作られたパスタを選び、ハーブソースで食べましょう。

これなら美味しいですし健康にも良いので安心です。

 

3位 ビールとナッツの食べ合わせが危険?!

 

大学生にはもっとも人気の食べ合わせの一つで、みんながビールとしょっぱいナッツの食べ合わせが大好きです。

 

今現在でももちろん、金曜の夜には最高の組み合わせとして人気があります。

 

ビールとナッツと聞いて最初に思い浮かぶのが、友達とフットボールを見ている男性。

 

このあまりにもよくある食べ合わせが、実は人間の身体にに良く無いと思った人は正解です

 

高い塩分の食品はそれ自体不健康なのは言うまでも無く、脱水症状の原因にもなります。

塩分の高い食べ物は当然沢山の『塩』が使われています。

なので、身体はバランスを取る為に液体の補充を行おうとして、喉が乾きます。

 

これが原因となりもっとビールが欲しくなる訳です。

 

一方で、ビールは世界で3番目に多く消費されている飲料で、これは水とお茶の次になります。

ビールもまた身体にとって悪い影響があります。

その一つに体重増加があります。

よく知られた表現として『ビール腹』があります。

 

ただ、この食べ合わせが大好きと言う人は、水または炭酸飲料をそばに置いておくだけで脱水症状を避ける事ができます

これによって喉の乾きを緩和し、必要以上のビールを飲む事を避ける事ができます。

 

2位 乳製品とパイナップルの食べ合わせが危険?!

 

最近ではパイナップルスムージーやミルクシェイクがかなり一般的になってきました。

 

インターネット上には沢山の美味しいパイナップルアイスクリームの作り方や、ミルクの入ったカクテルのレシピがあります。

しかし実はパイナップルと乳製品は食べ合わせが良くありません。

 

酸味のある食べ物は、特に午前中は消化が遅くなります。

 

それとは別にパイナップルには消化酵素ブロメラインが入っています。

この酵素は乳製品と合わさる事で、中毒症状を引き起こします。

 

この酵素はミルクを凝固させてしまいます。

 

なのでもしあなたがフルーツと乳製品の食べ合わせが好きな場合は、ドライアンズプラムなどをパイナップルの代わりに使ってみましょう。

 

この食べ合わせは美味しいだけでなく、消化器官にとってより優しい物になります。

 

メニューを拡大するのはとても良い事です。

もしかしたら、新しいお気に入りの食べ合わせ/飲み合わせが見つかるかもしれません。

 

1位 牛乳とバナナ

 

この組み合わせは健康的な生活を送っている人にかなり人気があります。

さっと用意出来ますし、栄養もありますからね。

 

ただ実は、そんな単純な話しでは無いんです。

 

バナナとミルクを、スムージーやミルクシェイク等で合わせる事は、消化器官に悪さをするだけでなく、睡眠パターンに悪影響を与える可能性があります。

 

また、これら食品の異なる風味によって消化器官を混乱させてしまいます。

結果色々な種類のバランス障害を引き起こします。

 

何人かの栄養学の専門家は、特に甘いフルーツは、ミルクとは別々に食べる方が良いと言っています。

他の食べ物と一緒に食べる事で、腸内に長く留まり、消化器官の機能を低下させてしまいます。

 

牛乳に関して言えば、別々に摂るのがより健康的です。

 

バナナと牛乳をミルクシェイクやスムージーで一緒に取るのではなく、バナナは単体でおやつとして食べるのが良いです。

バナナはそれ自体で、沢山の健康に良い栄養が入っています。

 

気分の落ち込みなどの症状と戦ってくれるビタミンB9が入っている事で、『幸せ感』をもたらせてくれます。

また、睡眠パターンの向上にも役立ってくれます。

血糖値を安定させ、エネルギーをブーストしてくれます。

 

また、おやつの時間にバナナを食べる事で、他の不健康なスナックなどを食べる率を下げてくれます。

この事で全体として見た時により健康的な身体を手に入れる事ができます。

 

動画内容翻訳はココまで

今日の動画はいかがでしたか?

毎日食べている食べ物の食べ合わせで結構良く無いものが多く個人的にはビックリ。

 

それから好きな食べ合わせが多かったので、これからの人生どうしようか悩んでしまわない様にしてくださいね!

管理人はバナナシェイクがかなり好きなので、ちょっとへこみました。

 

これからは豆乳バナナシェイクの時代になるかも知れません♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへblogramによるブログ分析

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

-筋トレ栄養学
-, ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.