https://www.kintoremenujitaku.com

脂肪燃焼 腹筋

【腹筋の鍛え方】女性/男性問わずおすすめの簡単6分エクササイズです。

更新日:

今回紹介するのは【腹筋の鍛え方】です。

女性/男性にもオススメの簡単エクササイズです。

器具も使わずにどこでも出来るのがオススメポイントです。

しっかり脂肪を落とし、割れた腹筋を目指したい人にもオススメのエクササイズセットになります。

内容としては以前流行った、「ビリーズブートキャンプ」に似ていると思います。

とても簡単で今すぐはじめてみましょう!

 

今回の動画は英語なので、日本語訳/要約はページ下に記載しています。

今回の動画は

今回の動画はこのブログではお馴染みの「bowflex」さんのyoutubeチャンネルからになります。

 

以下動画内容の解説です。

 

今回の動画は6分間腹筋エクササイズです。

 

カロリー燃焼、腹筋の引き締めなど全部を6分間で行います。

6つのエクササイズを各30秒間を2周繰り返します。

 

ステファニーとライアンと一緒にやっていきましょう!

 

エクササイズ1 マウンテンクライマー (〜25秒あたりから)

このエクササイズは両手を床に付き、両足を交互に踏み込む動作になります。

しっかり膝を曲げのばしする事で腹筋に負荷が掛かる様になっています。

慣れていない初心者の人には少しキツイかもしれませんが30秒頑張りましょう。

 

30秒間の間に早く動かせば動かすほど効果が現れますがキツくなります。

出来る範囲で頑張りましょう。

 

エクササイズ2 プランク (〜57秒あたりから)

 

プランクは身体全体をまっすぐ固定するエクササイズです。

お腹をしっかり引き締めた状態で、腰が下がらない様に保ちましょう。

 

ステファニーは両手を床につき、ライアンは両肘を床に付いたポジションで行っています。

ヒジを床について身体が水平になっている方がキツイですので、初心者は両手を床に付き、ヒジをまっすぐ保ったまま行ってみましょう。

 

やってみると分かりますが、プランクは見た目よりもかなり大変なエクササイズです。

しっかり身体全体を固定しましょう。

 

エクササイズ3  スクワットジャンプ (〜1分26秒あたりから)

スクワットジャンプはスクワットをしながら両手を下げて、そこからジャンプする動作です。

スポンサーリンク

ジャンプする際に両手を上に上げる動作を行います。

 

スクワットの際に膝をより曲げ、腰を深く落とせばその分負荷が掛かります。

初心者の方はそのあたりを調節しながら無理せず行いましょう。

 

エクササイズ4 スタンディングアブクランチ (〜1分57秒あたりから)

次はスタンディングアブクランチです。

この動作は立ったままで片脚ずつ膝をまげて上げる動作をします。

しっかり高く上げる様にしましょう。

膝を上げた時に上半身をひねって上げた脚と反対側の肘に近づける動作をします。

 

エクササイズ5 バーピー(〜2分27秒)

このエクササイズは両手を床についてから両足を後ろに蹴り出し、そこからジャンプして両腕を上げる動作になります。

全身を使った動きになるのでかなり脂肪燃焼にも効果があります。

 

エクササイズ6 ジャブ(〜2分58秒あたりから)

このエクササイズはパンチを左右交互に打ち出す動作です。

出来るだけ足腰を使い、上半身を少しひねる様にしましょう。

膝を少し曲げた方が良いかもしれません。

 

 

この一連のエクササイズセットを2周行います。

 

【腹筋の鍛え方】女性/男性問わずおすすめの簡単6分エクササイズ まとめ

今回のエクササイズはいかがでしたか?

 

腹筋をしっかり鍛えるだけでなく、脂肪燃焼にも効果がある鍛え方になっています。

 

通常の床に寝転がる腹筋の鍛え方だと、男女問わず、特に初心者の場合、首の前部が痛くなってしまう場合が多いです。

その反面このエクササイズでは首に負担をかけずに腹筋から体幹まで鍛える事が出来るので初心者の人にもかなりオススメの簡単エクササイズと言えます。

FavoriteLoadingこのページをお気に入りに登録する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

アドセンス

スポンサーリンク


アドセンス

スポンサーリンク


おすすめ記事と広告

【おすすめ記事と広告】
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ blogramによるブログ分析

-脂肪燃焼, 腹筋
-, , ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2018 All Rights Reserved.