ストレッチ

【5分で出来る】ストレッチ体操 動画で紹介>簡単に今すぐ出来ます>

更新日:

https://www.kintoremenujitaku.com

今日紹介するのは【5分で出来る】ストレッチ体操になります。

 

自宅で簡単に出来るストレッチなので、寝る前などにやってみてください!

 

(動画は英語なので解説の日本語訳はページ下に記載しています。参考にしてください♪)

 

今回の動画は
今回の動画は【bowflex】さんのyoutubeチャンネルからになります。bowflexはダンベルなどのフィットネス器具も製造販売している会社になります。色々なフィットネス動画をアップしているチャンネルになります

 

それでは動画翻訳・解説になります。

今回は5分間で出来る全身ストレッチを紹介します。

各ストレッチは20秒づつ、頭の方から初めてつま先まで下がって行きます。

 

それでは始めましょう!

 

ストレッチ1 首のストレッチ

耳の上当たりを抑え反単位側に首を倒していきましょう。

左右をやりますが、片側20秒づつです。

 

ゆっくり呼吸しましょう。

 

優しく引っ張るのがコツです。

20秒立ったら反対側です。

 

ストレッチ2 肩のストレッチ

優しく腕をストレッチしていきます。

この様にヒジのあたりを優しく引きのばします。

 

固くなった肩周りに効くストレッチです。

ゆっくり呼吸していきましょう。

 

20秒たったら反対側です。

(動画にあわせてやってみましょう)

 

ストレッチ3 胸のストレッチ

あたまの後ろで両手を組み、胸を開く様にストレッチします。

 

ヒジも後ろに引く感じです。

ゆっくり呼吸をしてくださいね。

 

ストレッチ4 腰のストレッチ

上半身をねじる様にして腰に手を置きます。

 

ゆっくり呼吸をする事をわすれないでください。

 

20秒たったら反対側です。

 

ストレッチ5 おしりのストレッチ

片膝を少しまげ腰を落とし、もう一方の足首を膝に置きます。

 

お尻がストレッチされているのがわかると思います。

 

このストレッチが難しいと感じる人は、何かに捕まって行っても大丈夫です。

 

ゆっくり呼吸をしながら行いましょう。

 

ストレッチ6 もものストレッチ

片脚で立ち、もう一方の足首を後ろ手に掴んで腿の全面を伸ばしていきます。

 

バランスが摂りにくい場合は何かにつかまっても大丈夫です。

 

お尻を前に押し出していく事で腿の前部により効くのがわかると思います。

 

20秒で反対側もやります。

 

ストレッチ7 ももの裏側(ハムストリングス)

いわゆる前屈運動でしょうか。

 

両膝は伸ばしたまま広めに足を開き、上半身を片方の腿に乗せるイメージです。

 

しっかり太ももの後ろ側が伸ばされているのが理想です。

 

身体が柔らかい人は床に両手を付いて行っても大丈夫です。

 

ゆっくり呼吸をするのを忘れずに。

 

今度は両手を足と足の間の床に付き、上半身を完全に曲げ下ろしましょう。

 

ゆっくり呼吸する事を忘れずに

 

今度は反対側の足のストレッチです。

 

 

最後に深呼吸!

最後に腕を上にのばして深呼吸してみましょう。

 

コレを何回か行います。

 

今回の動画はいかがでしたか?

簡単に出来る全身ストレッチでした。

座って仕事をしている人や、運動したあとのストレッチに、基本的にいつ行っても良いので覚えておいてやってみる事をオススメします。

仕事の合間等ちょっとした休憩でも気軽に全身出来るのでオススメです。

 

ただ、首のストレッチに関しては、以前の記事でも書いたのですが、実は今回の動画でやっている物は気をつけないと行けない事があります。

 

コチラの記事⇩

【肩首凝り ストレッチ】実はヤバい!絶対ダメな方法はコチラ

Tweet Tweet スポンサーリンク 実は危ないって知ってました? 肩や首凝りの酷い人で結構やっ ...

続きを見る

首は大事な神経が通っている部分でもあるので優しくストレッチが大事です♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへblogramによるブログ分析

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

-ストレッチ
-,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.