https://www.kintoremenujitaku.com

ダイエット・食べ物まめ知識 筋トレ栄養学 脂肪燃焼

体型別ダイエット法【4つの体型別】体型に合わせた正しい食べ方は?

投稿日:

スポンサーリンク

【体型別ダイエット法】を4つの体型別に紹介。

体型はよく観察してみると、大まかに4つのグループに分けられます。

このページでは体型別ダイエット法とそれぞれに合った食事管理などを紹介します。

 

⇩動画は英語なので、日本語訳/解説はページ下に記載しています

今回の動画は

今回の動画はyoutubeチャンネル【BRIGHT SIDE】さんからになります。

 

HOW TO EAT RIGHT FOR YOUR BODY TYPE

体型に合わせた正しい食べ方紹介⇩

 

すべての体型はそれぞれ独自性があり美しいです。

でも、どうしてある人は特定の部位にだけ脂肪を溜め込みやすいのか疑問に思った事はありませんか?

 

ある人は脂肪を【身体の中心あたり】に溜め込みやすく、またある人は【お尻や太もも】に溜め込みやすいです。

 

あなたの体型に合った食べ方を始める事で、あなたの身体が素早く新しい食事に適応する事に驚くと思います。

どの食べ物があなたの体型にとって【より早く体重を落とす事が出来る】のか動画を最後まで見て下さいね。

 

長方形型

もしあなたの体型がが【幅の狭いお尻とそこまで細く無いウェスト】なら、あなたの体型は【長方形】です。

(例 キャメロン・ディアス、ナタリー・ポートマン、ミラ・ジョヴォビッチなど)

 

そんな長方形のあなたは、太ることはあまりありません。

あなたに適切なダイエット法は【健康的な脂肪分が含まれる食品を取り入れる事】です。

推奨される食品

アボカド、アーモンド、サーモン、植物性タンパク質など

 

あなたがどんなに細かったとしても健康的な食事を取る事は必要だという事を覚えておいてくださいね。

 

甘いものファストフードなどを沢山食べない様にしてください。

また、炭酸飲料塩味のついたナッツ類菓子パンなどのベーカリーにある物も避ける様にしましょう。

 

最低でも1日2リットルのミネラルウォーターを飲みましょう。

朝食、昼食、夕食を食べる時間は4時間はあける様にしましょう。

 

アップル型

もしあなたがこの体型なら、身体の中心部に脂肪が付く傾向にあります。

そんな訳で、そんなあなたにとって適切なダイエット法は【少ない量を食べ、食べる回数を多くする】事になります。

 

1日6回食べ、一回ごとの量は少なくしましょう。

あなたに必要な食べ物は、食物繊維が豊富でなフルーツ、野菜、(ビタミンC)、低脂肪乳製品になります。

 

ヨーグルトを食べる際には、しっかり消化を調整してくれるものにしましょう。

 

ファストフード、パン、特定の野菜などのガスやむくみの原因になる様な食べ物は止めましょう。

スポンサーリンク

ガスが発生しやすい野菜

ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、キャベツなど

 

また、炭水化物を減らす様にしましょう。

これはあなたの体型に合わせた食べ方のルールになります。

 

洋梨型

洋梨体型の人は、胸にくらべて だいぶ大きめのお尻が持っている人です。

 

(例 クリスティーナ・アギレラ、ジェニファーロペス、ビヨンセなど)

 

もしあなたがこの体型なら、【お尻周辺に脂肪が付きやすく、水分を溜め込みやすい】傾向があります。

 

肉類、タマゴ、乳製品、海産物、緑黄色野菜、また高タンパク質の食べ物を食べましょう。

 

また、自然に代謝を促進する為にトマトとトマトジュースを食事に加えましょう。

 

スイカやパイナップルのようなフルーツはあなたの代謝を鈍くさせる毒素を排出してくれるのでとても良いです。

 

高品質の緑茶のようなハーブティーを組み合わせてみましょう。

(管理人注:動画では、緑茶がまるでハーブティーの一種である様に言っていました。たぶん『ハーブティーや緑茶を飲みましょう』と言う事だと思います。)

 

塩分の摂取量を減らし、精製された炭水化物であるパン、麺類、米なども避ける様にしましょう。

(管理人注: 玄米や雑穀米、それから全粒粉を使ったパンなら大丈夫です)

砂時計型

この体型は最も求められている体型とも言えますが、砂時計型の体型をしている人は脂肪を身体の部位全体に平均的に溜め込む傾向があり、筋肉が無い傾向があります。

 

高い血糖値に悩まされる可能性が高いので、グリセミック指数が低い食品を選ぶ必要があります。

また、量の少ない食事を5階から6回に分けて食べる事が推奨されます。

 

グリセミック指数とは

グリセミック指数 (glycemic index) とは、食品ごとの血糖値の上昇度合いを間接的に表現する数値である。 1981年にデヴィッドJ. ジェンキンズ博士らが、食品による血糖値の上がり方の違いを発見し提唱した。グリセミック・インデックスまたはGI値とも表現される。

wikipedia より抜粋

 

フルーツと野菜を多く食べ、低脂肪タンパク源から健康的な脂肪分を取る様にしましょう。

 

精製された穀類を避け、全粒粉の穀類を食べる様にしましょう。

避ける食品

白いパン、麺類、米など

 

もしあなたがより早くダイエットに成功したい場合は以下の食品を避ける様にしましょう。

 

以下を避けるとより早くダイエットに成功しやすくなります。

小麦製品、ドライフルーツ、ナッツ類

あなたの体型はどれですか??

また、あなたはどんな事をして体型を維持していますか?

 

あなたの考え、コメントを待っています♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク



スポンサーリンク



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ blogramによるブログ分析

-ダイエット・食べ物まめ知識, 筋トレ栄養学, 脂肪燃焼
-, ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.