https://www.kintoremenujitaku.com

ダイエット・食べ物まめ知識 脂肪燃焼 腹筋

【チェア エクササイズ】動画やイラストで分かるエクササイズ内容はコチラ>

投稿日:

スポンサーリンク

自宅で簡単に出来るチェアエクササイズを動画やイラスト出紹介。

内容もシンプルなので今すぐ始められます。

 

自宅にあるチェアのみを使って気になるお腹の脂肪を取るシンプルエクササイズになります。

オフィスなどで働いている人は休憩時間に気軽に出来ますし、また、負荷が比較的軽いので年配の人にもオススメのエクササイズです。

 

⇩今回の動画は英語なので、日本語訳・要約はページ下に記載しています

今回の動画は

今回の動画はこのブログではお馴染みの【NaturalWays】さんのyoutube動画になります。

 

それでは以下動画の要約・日本語訳です。

 

もし誰かが【椅子だけを使ってお腹の脂肪を落とす方法がある】といったらどう思いますか?

 

そんな事を言う人がいても信じられないと思います。

 

でも実はいくつかのシンプルなチェアのみを使ったエクササイズをする事で【お腹の脂肪を引き締める】事が出来るんです。

 

ジムにある様な複雑な器具の事は忘れてください。

 

椅子を用意してシンプルなチェアエクササイズでお腹を引き締めましょう。

エクササイズ1 ニーレイズウィズトゥイスト

 

背中をまっすぐ伸ばした状態で、チェアの端に座り、両足は床に付いた状態から始めます。

 

両手を後頭部に当てます。

 

このエクササイズは片方の膝を上げたら上半身をひねり、その膝と反対側のヒジで上げた膝をタッチします。

反対側の膝をあげ、その反対側のヒジで上げた膝をタッチします。

この動作を繰り返します。

 

下腹部の筋肉の収縮をしっかりしましょう。

最低でも毎日20回は行う様にしましょう。

2日に一回は行う回数を増やす様にします。

(ノートなどに記録しておくと良いですね)

 

2 チェアリフト

 

このエクササイズは椅子が動かない様に壁に寄せて行う様にしましょう。

 

椅子を安定させる事ができたら、チェアの端に両手を置き、身体を持ち上げます。

(両手のみで身体を支えるので手首などを傷めないように無理しないで行って下さいね。)

このチェアエクササイズを行う時にはお腹の筋肉を使って膝を引き上げる様にしましょう。

 

身体を浮かせた状態を出来るだけ長くキープしたあとで、ゆっくり身体をチェアに下ろします。

 

3 チェアプランク

このチェアエクササイズを行うには、チェアの端に両手を置き【プランク】の体勢をとります。

両肘は伸ばしたまま斜めに寄り掛かる様にします。

スポンサーリンク

 

 プランクとは

【プランク】は日本ではプランシェと言われる事もありますが、これは同じ意味で、英語で言うか、フランス語で言うかの違いです。

プランクとは板の事を指しますので、身体をまっすぐ板状に固定する事を言います

 

背骨はまっすぐにし、この状態を30秒キープします。

慣れてきたら時間をのばしてみましょう。

 

初心者は30秒を最低5セット行う様にしましょう。

 

⇩チェアを使わない【3分エクササイズ】はコチラ

「体幹トレーニング動画」 女性の簡単エクササイズ【3分で出来る】のはこれ>

スポンサーリンク 今回紹介するのは3分で出来る体幹トレーニング動画になります。   女性で ...

続きを見る

4 シーティドスプリンクラー

チェアの端に座り膝を曲げます。足の裏はしっかり床に付き、両手は後頭部に当てます。

 

この状態で左向きに上半身をひねり、1秒止まります。

その後さらに左にひねりそこで1秒止まります。

 

そこからスタートポジションに戻ります。

 

これを1回と数え、反対側も同様に行います。

全部でこれを20回行いましょう。

5 レッグリフト

お腹を引き締め、脚を強化するチェアエクササイズになります。

 

椅子の端に膝を曲げた状態で座ります。

この状態で両手はチェア座面の左右の少し後ろ側に添えます。

 

お尻は前なるべく前の方に置き、お尻が座面に少しだけ乗っている様な状態にします。

片脚ずつ膝を伸ばす動作を左右交互に行います。

 

6 ダブルニーリフト

このチェアエクササイズはお腹全体に効く様になっています。

 

両手を椅子の座面左右に添えて、両膝をあげて胸の方に上げますが、胸に付かない位置で止めます。

この状態で静止します。

 

この動作を行うときの注意点は、上半身を膝に近づけすぎて前傾しない様にする事です。

また、腹筋を使って膝を引き上げる様にする事が大事です。

 

これを30秒行いましょう。

このチェアエクササイズは30秒を5セット行いましょう。

 

今回の動画はいかがでしたか?

結構簡単で、オフィスなどで長時間働いている人も休憩時間を使って出来るのが魅力です。

 

また、ちょっと空いた時間に自宅で気軽に出来るのもポイントで、テレビを見ながらやったりしても良いと思います。

あまり激しいエクササイズではありませんが、実際にやってみると、結構キツイです。

 

注意点

安全面をしっかり考慮しましょう。

  • 強度の弱い椅子を使わない事
  • 出来るだけぐらぐらしない安定した床の上で行う事
  • 出来る限り壁などに寄せてチェアを安定させる事

簡単に出来るので是非やってみて下さいね。

それではまた♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク



スポンサーリンク



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ blogramによるブログ分析

-ダイエット・食べ物まめ知識, 脂肪燃焼, 腹筋
-, , ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.