https://www.kintoremenujitaku.com

ダイエットまめ知識 筋トレ栄養学 脂肪燃焼筋トレメニュー

【セロリの栄養と効果】をジュースでゲット>パイナップルセロリジュースレシピ紹介

更新日:

セロリの栄養を効果を丸ごとゲット出来る【パイナップルセロリジュース】のレシピです。

セロリは栄養たっぷり。

ダイエットにも良いビタミンなどもたっぷり入っているので、心臓病や糖尿病、高血圧、脂肪肝などの予防にも良いとされています。

 

今回紹介するのはセロリが苦手な人でも飲みやすい、パイナップルを使ったジュースになります。

(パイナップルが手に入りにくい場合は、リンゴで代用しても美味しく出来ます)

動画はコチラ⇩

今回の動画は

youtubeチャンネル【onehowto】さんの動画になります。

 

セロリの栄養と効果を丸ごとゲット出来るジュースはコチラ

セロリジュースの材料

今回のジュースに必要な材料はコチラ

  • きゅうり 1本
  • セロリ  1本
  • パイナップル 2センチ厚の輪切り(無ければリンゴでも代用可能)
  • ハチミツ(好みで少量)

パイナップルを2センチ程の輪切りにします。

皮をむき芯を取ります。

2〜3センチの角切りにします。

 

セロリは葉の部分を落とし、茎を3センチほどに刻みます。

茎の太い部分はもう少し小さく切って下さい。

 

きゅうりは動画では海外の大きい種類の物を使っていますが、日本のきゅうりだと1本でちょうど良いと思います。

輪切りにした物を半月に切ります。

 

材料をすべてジューサーに入れて水1カップほどを加えます。

けっこう泡立つので、少し置いてから飲むと良いかもしれません。

 

ジューサーを1分ほどかけてからハチミツを少量加えて出来上がりです。

ハチミツに関しては好みの量で。

 

あまり沢山入れすぎると健康的ではない気がするので、なるべく良く熟れた糖度の高いフルーツを使ってください。

スポンサーリンク

 

それから、パイナップルが酸っぱすぎる場合は、バナナなどを入れると酸味がマイルドになって美味しいです。

 

 

簡単でセロリの栄養と効果を丸ごと取れるのがポイントです。

味に関してはパイナップルの量を増やしたり、バナナやブルーベリーなどを加えてバリエーションを楽しめるのもポイントです。

 

セロリの栄養と効果

ビタミン、カリウム、カルシウム、カロテン、食物繊維、各種ミネラルも豊富です。

  • むくみの軽減
  • 血糖値の安定化
  • デトックス効果
  • 高いビタミン量
  • 免疫系等の強化
  • 悪玉コレステロール値を抑える
  • 消化をたすける
  • 血圧の安定化

 

セロリはきゅうりと一緒に使う事でしっかり水分補給ができ各種ビタミンも入っている事でお肌にも良いのがポイントです。

 

セロリには余計な塩分を排出する効果がある事、また含まれるカリウムの量はきゅうりの倍以上なのがポイントです。

カリウムが沢山入っている事で、【むくみ】が気になる人にも、デトックス効果が一緒に得られるのがポイントですね。

 

パイナップルは日本では高い事が多いので、リンゴで代用するのもおすすめです。

また、良く熟れた柿なども実はジュースに良いので、試してみて下さいね!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が気に入ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

【おすすめ記事と広告】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

筋トレ動画管理人

かんたんに自宅で出来る【海外の筋トレ動画】をメインに紹介しています。 ダイエットにも役立つ食べ物豆知識などもあわせて紹介しているのでチェックしてみてくださいね♪

-ダイエットまめ知識, 筋トレ栄養学, 脂肪燃焼筋トレメニュー
-, , ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2019 All Rights Reserved.