バストアップ

【筋トレメニュー動画】 女性のための腕立て伏せ【2分で分かる】はコチラ>

投稿日:

【筋トレメニュー】 女性のための腕立て伏せ(プッシュアップ)のガイドになります。

今回の動画は筋トレメニュー【女性の為の腕足せ伏せのやり方】です。

 

腕立て伏せは、腕周りを引き締めるだけでなく、バストアップ効果や、しっかりした体幹を作る為に重要な基本的なエクササイズです。

 

簡単なエクササイズでありながら少しポイントを抑える事でより引き締まった腕や胸のラインなどを効果的に作る事が出来るようになります。

 

しっかりココでポイントを抑えておきましょう。

今回の動画は英語なので日本語訳や解説はこのページ下に記載しています。

 

今回の動画は
今回の動画はyoutube チャンネル【intosport】さんから【初心者の為の腕立て伏せガイド】になります。

 

この動画で分かる事は

※初心者のための腕立て伏せの方法や注意点になります。

男女問わず参考にしてみてくださいね。

 

それでは動画の解説になります。

この動画ではプッシュアップ(腕立て伏せ)のキーポイントについて紹介して行きます。

腕立て伏せは、器具を使わずにどこでも出来る、腕と胸を鍛えるベストなエクササイズと言って良いと思います。

(※膝を付いた状態でやっても大丈夫です)

 

1 (〜32秒あたりから)

まずはマットに膝を付いた状態で腕を伸ばし床に付きます。

 

この時両手の位置は、肩幅より少し広く、横から見たときに肩の真下になる様にします。

 

2 (〜48秒あたりから)

次に膝を伸ばします。

身体は、肩から腰、膝、足首がすべてまっすぐの直線上になるようにします。

特に腰や背中が丸まったり反ったりする事が無い様にして下さい。

 

3 (〜56秒あたりから)

肩甲骨を絞る様にしてヒジを曲げゆっくり下ろして行きます。

体重は手と足によって支える様にします。

スポンサーリンク

 

4 (〜1分07秒あたり)

ヒジを曲げ身体を落としていく際に、身体全体はまとまって下降して行く様にします。

体幹はまっすぐ固定した状態で腕と肩甲骨周りだけを動かす様にします。

 

5 (〜1分17秒あたり)

一番下げた状態の時には、顔と身体がほんの少しだけ床から浮いた状態にします。

この時にほんの少しだけ動きを止める様にするのがポイントです。

 

6(〜1分25秒あたり)

下げきった状態からスタートポジションに戻るときにもしっかり体幹をコントロールしてブレないようにします。

 

 

【筋トレメニュー動画】 女性のための腕立て伏せ【2分で分かる】まとめ

今回の動画はかなりシンプルです。

でもしっかりポイントを抑えておく事でエクササイズの制度がアップするので、フォームを意識しながらやってみる様にするといいと思います。

どんなエクササイズにも当てはまりますが、悪いフォームで回数を多くやるよりもしっかりしたフォームで少ない回数こなす事が大事です。

 

疲れたら少しブレイクを挟みながらやってみても大丈夫。

それから、ちょっとキツイと思う人は膝をつけた状態でやるのもおすすめです。

ある程度筋力が付いてきたら膝を上げてやってみましょう。

 

今回は一応、女性のためとなっていますが、男女問わず参考に出来ると思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへblogramによるブログ分析

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう

-バストアップ, ,
-, ,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2017 All Rights Reserved.