https://www.kintoremenujitaku.com

ストレッチ 背筋

パソコンによる腰痛対策はこれ>ストレッチや簡単エクササイズをやってみよう>

投稿日:

スポンサーリンク

 

パソコンの前で長時間作業している人は、肩こりや腰痛に悩まされている人も多いと思います。

このページでは自宅で今すぐ始められる腰痛対策やストレッチ、エクササイズなどを紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • 簡単な腰痛対策を知りたい
  • ストレッチや簡単エクササイズの方法を知りたい

今回の動画は英語なので日本語訳/要約はページ下に紹介します。

今回はyoutubeチャンネル【Healthveins】さんの動画からになります。

 

それでは以下動画内容の日本語訳/要約になります。

腰の痛みは、多くの人にとって深刻な健康の問題で、治癒の為の一つの答えがある訳では有りません。

 

あなたにとって一番良い方法を試行錯誤しながら見つけていく必要があります。

医療化学では、通常解剖学的な視点から腰の痛みにアプローチしています。

 

しかし多くの人にとって、寄り多面的な手法を取る事が痛みを遠ざけるには良い対策と言えます。

 

下に紹介する腰痛対策は腰痛を和らげるのにかなり効果があります。

これらの腰痛対策は、医学ではよく見過ごされたり軽視される事が多いのです。

 

パソコンによる腰痛対策その1 エンドルフィンの分泌を促進しましょう

エンドルフィンは体内で生成される自然のホルモンで、この自然のホルモンは通常の痛み止めと同等の効果が期待できます。

 

エンドルフィンが体内に分泌される事で、脳に痛みの信号が届くのをブロックしてくれます。

エアロビクスなどのエクササイズやマッサージ、瞑想などはこの幸福ホルモン分泌に役立つと言われています。

 

パソコンによる腰痛対策その2 しっかり睡眠をとる

【痛み】は不眠症や入眠障害の主要な原因と言われています。

およそ、腰痛の問題を抱えている人のなんと3分の2が何かしらの睡眠の問題を抱えているそうです。

 

不適切な睡眠は腰痛を悪化させてしまいます。

ポイント

  1. 部屋を静にする
  2. 照明を消す
  3. 快適性を確保する 

最適な睡眠を得る為には、リラックスする為【快適な睡眠の邪魔になる物】を取り除く必要があります。

 

パソコンによる腰痛対策その3 体幹を鍛えましょう。

腹筋と腰の筋肉は背骨を支える為にかなり重要な役割をしています。

腰周辺の筋肉は通常、一日を通して適度に使用される事はあまり有りません。

 

なので、これらの筋肉はターゲットを絞ってエクササイズする必要があります。

【3分で出来る】プランクで効果ない人はコレ!究極エクササイズセット

スポンサーリンク プランクで効果ない人はコレをやるべし! 3分で出来る究極プランクエクササイズを紹介します。 &nbsp ...

腰痛対策にオススメの5つのエクササイズ

腰を強化し、腰痛を和らげてくれるエクササイズです。

腰痛対策にオススメの5つのエクササイズ

  • プランク
  • キャット & カウ
  • Vアップス
  • スウィマーズ
  • ロウズ
【脚やせ ストレッチ】 ふとももやふくらはぎにオススメの3分ストレッチ動画はコチラ>

スポンサーリンク 【脚やせストレッチ】ふとももやふくらはぎのむくみが気になる人、すっきりスリムな美脚になりたい人にピッタ ...

パソコンによる腰痛対策その4 温熱又は冷却パッドを使う

温熱パッドや冷却パッドなどで痛みを緩和させましょう。

(ホットタオルでも良いです)

温熱や冷却パッドの効果を軽視しない様にしてください。

単純な方法ではありますが、ありますが、これらの方法は腰の痛みを和らげ、改善を助けてくれます。

 

冷却することで

冷却する事で痛みの主原因である炎症を抑えてくれます。

冷却すると、特定の部位に対して神経を鈍らせてくれる事で、麻酔効果の様な役割をしてくれます。

神経がの働きが鈍る事で痛みを感じにくくしてくれます。

 

温熱効果は

温熱効果は2つの主要な効果があります。

結構を促進してくれる事で、栄養を送る事ができ、腰痛緩和に導いてくれます。

また、痛みの信号を脳に伝達するのを阻害してくれる事で、痛みを感じにくくなります。

 

自宅で出来るヒートセラピーは

  1. 熱いお風呂に入る
  2. 熱いシャワーをあびる
  3. 湯たんぽなどで温める

 

【座り作業 ストレッチ】2分で出来る動画・座り作業で固くなった体をしっかりほぐす

スポンサーリンク 今回紹介するのは【座り作業】をメインにしている人にぴったりの2分間ストレッチ動画になります。 &nbs ...

パソコンによる腰痛対策その5 ハムストリングスをストレッチ

一日2回ハムストリングス(太ももの後ろ側)を良くストレッチしましょう。

 

ハムストリングスが固くなってしまうと腰や仙腸関節に負荷がかかり、腰痛の悪化の原因になってしまいます。

ハムストリングスのストレッチは1日2回、無理せずに行う様にしましょう。

 

パソコンによる腰痛対策その6  脳に働きかけましょう

専門家によると、【痛み】は絶対的な物ではありません

単なる刺激という訳でも無くかなり複雑です。

脳が痛みの信号を受け、それをどう処理するかで、痛みをどう感じるかが変わってきます。

 

自分の脳をコントロールする事を学ぶ事で、痛みを減らしたり、無視したりする事ができるようになります。

このスキルを身に付ける事で痛みを抑える方向に影響を与える事ができるようになります。

 

そんな訳で今回紹介した、【腰痛対策の方法】を試してみて下さい。

あなたが腰痛で医師に診療して貰っている場合でも、そうでない場合でも、いくつかの方法を試す事で腰痛を緩和する事が出来るかもしれません。

 

FavoriteLoadingこのページをお気に入りに登録する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク


スポンサーリンク


【おすすめ記事と広告】
クリック応援お願いします!
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ blogramによるブログ分析

 

このダンベルが気になる

このブログで紹介する動画でよく使われているダンベルと同様の物です。

ササッと重量が変えられる様になっています。

プレートをいちいち付け替えるのでは無く、台に置いてダイヤルを回すと簡単に重さを変えられます。

29800円なんで買っちゃおうかなと思っています。

Motions式ダンベル 詳細はコチラ>>

-ストレッチ, 背筋
-,

Copyright© 【筋トレメニュー】自宅で出来る筋トレ動画集 , 2018 All Rights Reserved.